スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

No.005 フェンスにくくりつけられる異物について

沖縄普天間基地周辺で行われる平和運動の中で、「フェンス行動」という旗を掲げフェンスを汚すことを目的に活動する方々がおられます。

彼らはフェンスに赤い布テープやリボンだけではなく、様々なものをくくりつけているのです。

さて、これはフェンスに憑依する方々食事後、ゴミをフェンスにねじ込んでいったものです。
B001.jpg


次に、フェンスの傍に廃棄物を投棄する例。
B005.jpg


これは、木の幹をくくりつけています。
B006.jpg

B011.jpg



フェンスにくくり付けた石の数々・・・
B013.jpg

B012.jpg

B007.jpg



3mもの高さの鉄条網にもくくりつけられていました、落ちてきたら大怪我です。
B002.jpg


そして犬の糞を包んだハンカチをフェンス越に投げ込みます。
B003.jpg

車のドアミラーも・・・これのどこが平和? 廃棄物の投棄ではないのか?
B017.jpg


車のFRP製のスポイラーまで・・・
B004.jpg

針金も遠慮なく突っ込みます。
B008.jpg


木の枝も感情のまま・・・
B009.jpg


訳のわからない看板も・・・
B010.jpg


そして己らの糞まで・・・
B016.jpg


これがメディアが絶賛する「非暴力の平和運動家」たちの所業。
しかし、決して報道されることはありません。
このような異物を、私たちは除去し続けているのです。



スポンサーサイト
2013-05-08(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

キャプテン・ボギー

Author:キャプテン・ボギー
沖縄では反基地闘争の一環として、普天間基地のフェンスに赤いテープや赤旗が見苦しいほど貼り付けられていました。
昨年の9月、2名の勇気ある若者がこれに挑み、テープを剥がし始めたのです。
それから一人、また一人として参加者が集まり、いまでは60名余りの方々がリアルに清掃活動に従事して頂いております。

最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。