スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

No.020 日本を美しくする会 野嵩清掃 2013/06/10

6月10日、午前6時より、鍵山会長率いる「「日本を美しくする会」の皆さんと、地元宜野湾市民、私と細君が参加しての合同清掃を野嵩ゲートで行いました。

20130610-01.jpg


この清掃活動は、フェンス傍の雑草や、歩道上の草を丁寧に取り除く作業で、とても根気のいる作業となります。

20130610-03.jpg


みなさん一人ひとりが、まるで自分の庭を手入れしているかのように、嫌な顔ひとつせずに雑草を取り除いていく姿は、神々しくさえありました。

20130610-05.jpg


通行人から、「どちらの自治会ですか?」と質問され、「神奈川から来ました」と答えると、たいへん驚き、「遠くからご苦労様です」と礼を言われております。

20130610-04.jpg


ゲートを通過する米兵は最初、こちらを向こうとはしませんでした。
いつもここに憑依している擬似ヘイワ団体の連中と思っているのです。
しかし、私が手を振りグッドモーニングと声をかけると、こちらを向いて笑顔で手を振り返してくれました。
罵声と怒号を毎日浴びせられたら、ゲートを通過することは恐怖になるでしょう。
このままでいいはずはありません、またこれが平和に繋がるはずもありません。

今回の参加メンバーは九州、四国、関東からお見えになっておられます。
皆さん、掃除のプロです。
手際よく雑草は片付けられ、歩道も生え際もみるみる綺麗になっていきました。

20130610-02.jpg


次の予定があると、作業を切り上げた直後、この場所に憑依するJAWSが現れました。

20130610-07.jpg


そしてメンバーがいる前で、大声を上げながら米兵を威嚇したのです。
唖然とするメンバーさんが、「あれ何ですか?」と。
「プロ市民、レイシストです、米兵に罵声を浴びせに来るんです」と答えると絶句していました。

清掃のメンバーが去って2分後、JAWSの本隊が到着です。
車から人と機材を降ろし、どんどん集まってきました。
そしていつもの光景が始まりました。

20130610-08.jpg


日本人の車には、愛想笑いで手を振り、米兵の車両(Yナンバー)と見るや、車に接近し、言葉に書けない汚い言葉を大声で浴びせかけます。
抵抗してこないと判っているから、こんなことが出来るのです。
余りにも卑怯、これのどこが平和なのだろうか?

これから沖縄に観光に見えられる皆さん、お時間を少し割いてこの現状を見て見てもらえませんか?
マスコミが絶賛する非暴力の平和運動の実態を、ご自身の目で確かめてほしいのです。
平和を叫べば何をしてもいいと、暴虐の限りを尽くすこの連中は、道に落ちたゴミひとつ拾うこともありません。
逆にゴミを放置し、時には脱糞行為にまで及ぶのです。

沖縄県民の皆さん、これを見てどう思いますか?
他人を笑顔にすることではなく、貶し威嚇するためだけに、ここに立つ者たちを。
私は、日本人として、沖縄県民の一人として、心から恥ずかしいと思います。
スポンサーサイト
2013-06-12(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント

沖縄の恥ですね。
2013-07-07 07:15 | 那覇市民 | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-02-02 23:32 |  |    [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
2014-04-26 02:00 |  |    [ 編集 ]

プロフィール

キャプテン・ボギー

Author:キャプテン・ボギー
沖縄では反基地闘争の一環として、普天間基地のフェンスに赤いテープや赤旗が見苦しいほど貼り付けられていました。
昨年の9月、2名の勇気ある若者がこれに挑み、テープを剥がし始めたのです。
それから一人、また一人として参加者が集まり、いまでは60名余りの方々がリアルに清掃活動に従事して頂いております。

最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。