スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

No.002 フェンスを汚す者とは誰?

さて、公共物であるフェンスを、真っ赤に染め上げる連中とは誰か?
彼らは、フェンスに憑り付くとき、「沖縄人の命のための フェンス行動」という横断幕を掲げています。
これは、普天間基地からの爆音に対し訴訟を起こしている爆音訴訟団という団体です。

sayoku193.jpg


フェンスを汚すことが、沖縄人(?)の命を守ることに繋がるのかは意味不明ですが、地元のメディアでは、このことを絶対的善として報道し続けています。
つまり、フェンスを汚す側は平和を訴えているのだから、その行為は認められるというスタンス。

sayoku116.jpg

彼らの行動パターンは、毎週金曜日に大挙しフェンスに憑依し、赤いテープとリボン、時には赤旗までをもくくりつけていきます。

sayoku249.jpg


以前、ゲート2(佐真下ゲート)に30名余りの活動家が押しかけ、フェンスに様々なものを結わえ始めました。

sayoku199.jpg


sayoku132.jpg


それを見かけた地元住民が警察に通報。
パトカーが現場に到着すると、数名を残しそのほんどが車に飛び乗って、遁走しました。
つまり、警察に名前を聞かれると何かとマズイ連中なのでしょう。
目撃者の話では、身なりのいい方々だったとか。


彼らは言います。

「剥がすなら剥がせばいい、いたちごっこさせてやるからな。」
そう言い放ち不敵に笑いました。

sayoku201.jpg





スポンサーサイト
2013-04-24(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント

真相

沖縄発の真相が大切だと思います。

「イイネ!」ボタンがあると良いですね。
2013-04-24 12:46 | 中村圭志 | URL   [ 編集 ]

中邨さん コメントありがとうございます。
このような真相は、なかなか公にされることはありませせん。
ある方向の方々にとって、都合の悪い事実は封殺され、都合のいいことは正義として喧伝されるのです。
これは「反戦平和は免罪符」という、沖縄ルールです。
この言葉は、沖縄の真実を書き続ける「狼魔人日記」様からの引用です。
2013-04-24 14:14 | ボギー | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-04-27 00:09 |  |    [ 編集 ]

すばらしい!

今朝の(5/6)朝刊 琉球新報に乗ってた記事で、フェンスクリーンプロジェクト を初めて知りました。

(※ナゼ、マスコミはこういう記事は小さく書くのか!)

なんという素晴らしいィ活動なんだと、衝撃を受けました。

5/4付けの同新聞の投稿欄にも、基地反対派に対する疑問の声を投げかけた主婦の記事が掲載されてましたが、全く同意見でした。

平和を求める人たちの行動が一番危険で、情けないと。

こんな野蛮な行動を子供達はどう見るんでしょう。

まるで某国と一緒ですよね。

このブログは早速お気に入りに入れさせて頂きました!

2013-05-06 08:26 | 沖縄県民 | URL   [ 編集 ]

Re: すばらしい!

沖縄県民さん、コメントありがとうございます。
投書欄にも、初めてこの清掃活動のことが掲載されていましたね。
私たちが新聞社に抗議にいったあとですので、何らかの配慮があったのかもしれません。
ご存知かと思いますが、新聞社には「編集権」という権利があり、星の数ほどあるニュースの中から、どれを掲載するかは、新聞社の裁量に任せられています。
紙面は限られていますので、私たちのような、ささやかな活動は掲載されにくいのかもしれませんが、貼る側のことは何度も大きく掲載されてきました。
これを見た読者の中には「偏向報道」だと感じる方も多くでてきています。
このことがきっかけで、琉球新報さんには賛否両論がバランスよく掲載されることを願うばかりです。
今後とも、ご支援のほど宜しくお願い申し上げます。

2013-05-07 07:27 | キャプテン・ボギー | URL   [ 編集 ]

プロフィール

キャプテン・ボギー

Author:キャプテン・ボギー
沖縄では反基地闘争の一環として、普天間基地のフェンスに赤いテープや赤旗が見苦しいほど貼り付けられていました。
昨年の9月、2名の勇気ある若者がこれに挑み、テープを剥がし始めたのです。
それから一人、また一人として参加者が集まり、いまでは60名余りの方々がリアルに清掃活動に従事して頂いております。

最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。