スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

No.019 日本を美しくする会 辺野古清掃 2013/06/09

掃除という活動を通じ、環境美化に努めるという鍵山氏に率いられる団体、「日本を美しくする会」の皆さん17名が、10月の清掃活動の下見として沖縄に見えられました。

彼らは、厚木でもフェンス周辺の美化作業を行っており、産経新聞で報道された私たちの活動に賛同し、会長自ら来て頂いたのです。

空港に到着後、普天間野嵩ゲートを視察、すぐ高速で辺野古へ向かいました。

20130609-01.jpg


辺野古のフェンスには、県内外というより、県外から来た方々の醜悪なリボンが数多く結わえられていましたが、その中にハングル文字のリボンが信じられないほど多く見受けられました。

20130609-07.jpg


なぜに沖縄でハングル(南北朝鮮)なんでしょうか?
いつもある横断幕は、撤去を予測してか、取り外されていました。
全国の労組から送られた横断幕を張ることも資金源のようですので、撤去されると都合が悪いのでしょう。

20130609-04.jpg

作業開始からなんと20分もかからず、全てのリボンの除去に成功。

20130609-05.jpg


20130609-08.jpg

20130609-06.jpg


フェンスは元の姿を取り戻しております。

20130609-11.jpg


鍵山会長をはじめ、「日本を美しくする会」の会員の皆さん、そしてFCPのメンバーも参加しての初の合同作業は、こうして成功裏に終了です。

20130609-10.jpg


参加されました皆さん、ほんとうにご苦労様でした。
なお、「日本を美しくする会」の皆さんは、10月に100名の会員の方々で沖縄入りし、清掃活動を行う予定だそうです。

スポンサーサイト
2013-06-12(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

キャプテン・ボギー

Author:キャプテン・ボギー
沖縄では反基地闘争の一環として、普天間基地のフェンスに赤いテープや赤旗が見苦しいほど貼り付けられていました。
昨年の9月、2名の勇気ある若者がこれに挑み、テープを剥がし始めたのです。
それから一人、また一人として参加者が集まり、いまでは60名余りの方々がリアルに清掃活動に従事して頂いております。

最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。