スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

No.016 野嵩(のだけ)ゲートの清掃です 2013/05/26

05月26日のフェンスクリーン作業の様子です。

先週、生憎の天気で中止となってしまい、今日改めての作業となりました。
8時半頃、浦添~宜野湾方面は雲が低く垂れ込め雨模様。
これは中止になるかもと、雨に霞んだ道を走らせていました。
なんと、野嵩ゲートに到着すると、そこは雨が降っておらず、雲の合間から青空が見えるような天気となっていました。
まるで天までもが、私たちを応援しているかのような気がしました。

20130526-01.jpg


私が到着する以前に、既に5名ほどの方々がフェンスの清掃を始めておりました。
定刻より早く来ていたき、率先して作業にあたる方々の熱意に感謝します。

その後、9時を過ぎたあたりから、どんどん参加者が増え、フェンスの界隈は祭りのように大賑わいです。

20130526-03.jpg


いつも常連の親子連れの方も、笑顔で現場に到着です。

20130526-09.jpg


これこそ、平和を象徴する光景ではないでしょうか。
どんどん人数が増え、合計40余名の参加を頂き作業は無事終了致しました。

20130526-02.jpg


さて、最近の参加者の除去するスピードは、驚くべき速さです。
参加回数が増えるにつれ、除去するコツを覚え、自ら工夫し効率をあげています。
以前は2時間半くらい掛かっていましたが、最近の作業のスピードは、後から来た方が「剥がすところがない!」というほど迅速になっています。

20130526-07.jpg


作業時間約1時間半で全ての赤テープとビニール紐の除去を完了です。
今回も、飲み物やお菓子の差し入れを頂き、皆で美味しくいただきました。
ありがとうございます。
また、オスプレイファンクラブのシャツを作っている方から、今後の活動の足しにと、金一封の寄付があり、次回の作業のために大切に活用させていただく所存です。

今回も初めて参加された方もおりましたが、作業後旧知の仲のように交流ができました。
ここは単に清掃活動を通じ、人と人の心の交流の場にもなっています。
そしてその交流は国籍を超え、互いの信頼と絆をも創りあげているのです。

20130526-06.jpg


ご参加頂きました40名余の参加者の皆さんと、海の彼方から私たちの活動を支援していただいています全ての支援者の皆さんに厚く御礼を申し上げます。

20130526-04.jpg


フェンスは元通りに綺麗になりました。

20130526-08.jpg


どんな理由をつけようとも、町を汚す行為に正義はありません。
汚すことを正当化する皆さんにはいつしか、その愚かさに気付いていただきたいと。
スポンサーサイト
2013-06-12(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

キャプテン・ボギー

Author:キャプテン・ボギー
沖縄では反基地闘争の一環として、普天間基地のフェンスに赤いテープや赤旗が見苦しいほど貼り付けられていました。
昨年の9月、2名の勇気ある若者がこれに挑み、テープを剥がし始めたのです。
それから一人、また一人として参加者が集まり、いまでは60名余りの方々がリアルに清掃活動に従事して頂いております。

最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。